So-net無料ブログ作成
検索選択

ありがとうございます [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。
674.jpg
まずは、コーギーちゃんのけんにちゅいて、いろいろとはげまちやおうえんのこめんとをいただきまちて、まことにありがとうごじゃいまちた。
じいじも、ばあばも、そちてぼくちんも、とってもうれちくおもいましゅ。
だんだんと“ひきとること”が、げんじつみをおびてきたんで、そろそろ、いろいろと、けんとうちなきゃいけにゃいでしゅね。
がんばるんだじょ、じいじ。

ぼくちんは、じいじとばあばにかこまれて、そちておるすばんをちて、ってあたりまえになってたから、すてられるとかかんがえたこともなかったのね。
そういったしとも、よのなかにはいるのねってべんきょうになりまちた。
でも、そういうかなちいできごとは、なくなってくれるといいのににゃ…。

え?じいじ、なに?
かいけつさくにゃいかって?
…。
…。
[ひらめき]
だから、ぼくちんがそうりだいじんになって、あーちて、こーちて…。
…。
…。
え?げんじつみがにゃいって[ふらふら]
こまったにゃ…。


フレンチブルドッグひろば
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ぐったり [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。

9がつはいろいろとあって、あっとゆうまにすぎたのね。
でも、いろいろあったから、みんなおちゅかれなのね。
ばあばは、きょうはちょうしがいまいちで、そうそうにやすんでましゅ。
そのかわり、じいじがふるかどう!
ごはん→せんたく→しょっきあらい→おふろそうじ…。
にゃのでこちらもおちゅかれでしゅ。
ぼくちんは、
673.jpg
なにもちてにゃいけど、おちゅかれ(なふり)なのね。

そうそう、じいじがね、きょうやくばにでんわしたんだって。
じいじ「日曜日に迷い犬を預けた者ですが…」
やくばのしと「ああ、あのビーグルみたいな犬ね。」
じ「コーギーですけど…。ところで、飼い主さん、現れましたか?」
や「いや、まだないね。それにしても変わった犬だね、ビーグルみたいで。」
じ「コーギーなんですけど…。」
や「ところで、あの犬の種類って何?」
じ「…。コーギーって言います。」
や「お、そーなんだ。そんな種類なんだ。そしたら台帳もう一回見直してみるね。」
みたいなやりとりがあったそうでしゅ。
ぼくちんが、あずけられたら、「そんな種類の犬、いませんよ。黒豚ならいるけど。」とかいわれちゃうのかにゃ…。

じょうだんはさておき、まだかいぬしさんはあらわれてにゃいようでしゅ。
それに、やくばのしとも、かいわこそかみあわなかったけど、いいひとだったって。
じむてきなたいおうじゃなかったってじいじがいってまちた。

とはいえ、やっぱちコーギーちゃんはすてられちゃったのかにゃ…。
そうなると、ぼくちんもいろいろなやんじゃうのね…。
おちちゅかにゃいひがつづきますにゃぁ…。


フレンチブルドッグひろば

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

300かい!! [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。

あっとゆーまに300かい[exclamation×2]
6がつに、200かいおめでと~ってやったばっかちなのに、もう+100かい。
ん~、ぼくちんのがんばりなのね。
そう、ちいさなことからこつこつと(Byにしかわきよし)、でしゅね[わーい(嬉しい顔)]

ってなわけで、まいどのしゅくがかいのかいさいで~しゅ[ぴかぴか(新しい)]
672.jpg
きょうはね、りんごのぷりんをかってきてくれたのね[ぴかぴか(新しい)]
いや~、おいちかった[揺れるハート]

でもね…、きのうのいっけんがあったから、なんかね、おいちいものをたべてても、ちょっと、なんか、なのね…。
じいじも、なんかげんきないち…。
そうとうしんぱいみたい。

だってね、きょうはあめふり。
きおんもさがるよね。
きっと、こんくりーとがうちっぱなちのおりに、さびちくしてるんだろうにゃ…っておもうと、ぼ、ぼくちん[もうやだ~(悲しい顔)]
じ、じいじ、てぃっしゅくだしゃい。

こーぎーちゃんのかいぬしさんが、ちゃんとあれわれるように、おいのりしゅるのね。
みんなもおいのりちてくだしゃいね。
がんばれ、こーぎーちゃん。


フレンチブルドッグひろば
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

おかいもの→じけん [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。

せんしゅうまつ、じいじがかいしゃで“すだち”をたくさんもらってきたのね。
でも、そのまんまたべるわけにもいかにゃいち…ってじいじがなやんでたんで、「いろいろやいて、かければいいじゃにゃいでしゅか?」って、ていあんちたんでしゅ。
そしたらじいじが、「いいていあん!“やきやきまつり”だ!」ってことになって、ねたをしいれにおでかけちまちた。

で、“おおたき”ってところにいって、きのことかいろいろしいれたのね。
そのあと、
665.jpg
ちかくの“さんがいだき”ってとこによってきまちた。
ん~、まいなすいおん[ぴかぴか(新しい)]
おいらせにもまけにゃいね。
たきのまえで、しゃしんをとってると、にゃんかみたことのあるうしろすがたのしとがいたんだって。
ばあばは、めがあったみたいだけど、まさかね~、にてるひとだよね~、っておもったらちいでしゅ。
で、ちゅうしゃじょうにもどると、じいじがみたことのあるくるまにそのしとはのってるのね。
じいじのはなちでは、よさこいでいっしょだったPさんなんだって。
じゃんねんながら、くるまはいっちゃって、ごあいさつできましぇんでちたが…。
それにちても、きぐうなのね。

そのあと、ちゅうしゃじょうのはんたいがわにあるこうえんをさんぽちたんでしゅが、
666.jpg
なんでしゅか?これは?
…。
とーてむぽーるっていうんでしゅか。
ふちぎなものだね。
でも、にゃんで、ここにあるんだろう???
まあ、ふかくかんがえるのはやめよう。

で、あるいてると、きのぼうがころがってるのね。
667.jpg
たちか、このあいだ、とわだこでもきのぼうであしょんだのね。
どこにいっても、やることはかわらず…ごろすけ、しんぽなし[もうやだ~(悲しい顔)]

そのあと、ちかくにあるどっぐらんによってくれたのね。
もちろん、ぼくちんは、
668.jpg
もりもり~っとあしょんだのね[るんるん]
なんかね、ここはくさむらじゃなくて、がっこうのこうていみたいなところなのね。
へんだにゃ~っておもったら、
669.jpg
じつは、ここは、むかちがっこうだったんだって!
そうにゃんだ…はいこうになっちゃったんだ…。
むずかちいことはわかんにゃいけど…なんかさびちいね。

そのあと、“しらおい”にいって、たまごとかかってかえろうってはなちだったんだけど…そのとちゅうでじけんが。
そのはなちは、じいじ、よろちくね。

ってことで、あとはじいじにおまかせしましゅ。


フレンチブルドッグひろば
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

大丈夫 [じいじ]

道道86号白老大滝線。
670.jpg
“四季彩街道”とも呼ばれているこの道は、通行量こそ多くないものの、木々や山々が美しい素晴らしいドライブコース。
ですから、いうまでもなく人家はほぼなく、見渡す限り木と熊笹と雑草に覆われたなにもないところ。

そんな美しい道を気分良くドライブしていると、明らかに違和感のある光景が眼に入ってきた。
何もない道路沿いを、一匹のコーギーが不安そうに歩いている。
状況を理解しきれていなかったが、見過ごすわけにはいかないという気持ちが先立ったのだろう、自然とブレーキを踏んでいた。
ハザードを点けて、ミラー越しに様子を伺うと、コーギーもこちらの様子を伺っているよう。
色んな事が頭をよぎったが、とりあえずコーギーの元へ向かうことにした。
しかし、コーギーは人を恐れ、逃げてしまう。

田舎道だから、車は皆80kmぐらいで走っている。
深追いして、道路に飛び出て轢かれたりしたら…と距離を保ちつつ、近づこうとするが、耳を絞って逃げる。
そして、逃げた拍子に道路脇のU字溝(側溝)に落ちてしまった。
私は距離を縮めるも「ウー」と唸りながら、それでも逃げる。
追いすぎるのも良くないと思い、ここで私は一旦車に戻ることにした。
戻りながら、後ろを振り返ると、コーギーはこちらを見ている。
折り返してみるも、また逃げる素振り。
仕方ないので、車に戻り、妻に状況を話した。

この段階でわかるのは、痩せてはいるものの、毛並みは決して悪くない。
必要以上に人を恐れる。
放っておいたら、いつ轢かれてもおかしくない状況。
無視して行く事もできるが、自分自身がそれを許さない。

今度は、ゴロ助のおやつを拝借し、再度近づいてみる。
唸り声は上げず、ただただ震えるばかり。
話しかけながら近づき、おやつを差し出すと、力なくペロペロ舐めるばかり。
かじる力もないのかと、細かく砕き、口元に差し出すと、そっとかじり出す。
一口、二口。
よっぽどお腹が空いていたのだろう。
その後は無心で頬張るばかり。
しばらく、近くで声をかけていると、あごを撫でさせてくれた。
震えも止まる。
そして頭を撫でようとすると…ビクッと耳を絞って眼を閉じて怯える。
叩かれるとでも思ったのだろうか。
きっと、そういった状況にいて、トラウマになっているのかもしれない。
心が痛んだ。
頭を撫でるのを止め、顎を撫でてあげる。
落ち着いてきた様子。
そして、側溝から引き上げる。
最初は逃げ場を求めているが、次第に私の元へ。
車へ向かうと後をついてくる。
そのまま車まで一緒に来る。

とりあえず、ウェットティッシュで側溝の泥まみれの体を拭いてやる。
コーギーはまだ私を信用せず、そわそわしている。
しばらく、体を撫でていると、安心した模様。
唸り声を上げていた時と、180度違う顔で私に飛びついて来た。
まだ、泥を完全に拭いてないのに。
ああ、一張羅のジーンズが…(涙)。

見渡しても近所に家はない。
やはり捨て犬か。
後ろ足を痛がる素振りをするので、コーギーを後部座席の足元に乗せ、私がコーギーを動き回らないように撫でながら、妻に車を運転をさせ、白老の町へ向かった。
白老の動物病院に電話してみると、営業時間外にも関わらず、無料で検診をしてくれた。
とりあえず怪我はしていないようだった。
歯から年齢を察するそうだが、高齢の犬とのこと。
ただ、歳の割には毛艶はいいと。
先生の話で、コーギーの体臭が「牧場臭い」らしく、放し飼いの犬が迷子になった可能性もある、とのことだったので、再度現地に戻ることとした。
先生は別れ際、もし見つからなくて、札幌へ連れて帰るより、飼い主が名乗り出る可能性もあるからと、役場の連絡先を教えてくれた。

ゴロ助の車用ケージにコーギーを入れ、再度、コーギーを見つけた白老町森野地区へ。
残念ながら、犬を探しているような人も車もなく、また、発見した場所の周囲には、家などもなかった。
でも、このまま引き下がれない。
意を決し、ちょっと先の民家を突然尋ね、事情を話し、そのような犬を飼っている家はないかと聞いてみたが、知らないとのこと。
でも、もしわかったらということで、携帯番号を聞いてくれた。

畑から帰る途中のご婦人にも聞いてみるが駄目。
レストランの皆さんに聞いてみるも、また駄目。
レストランの方の話では、結構犬を捨てていく人も多いらしく、その方もゴールデンレトリバーを保護したことがあるとの話。
…。

結局有力な情報は見つからなかったものの、親身に話を聞いてくださった皆様に感謝。
もてなしの心のない北海道と言われているが、誰一人冷たくあしらったりせず、私自身が相当救われた。

先生の言った「飼い主が現れるかもしれない」というかすかな希望を胸に、役場に電話し、預かってもらうことにした。
このまま連れて帰るには、急過ぎて対応できない“人間の都合”がよぎったことも否定しない。

役場に着くと、当直の方が出迎えてくれた。
「ああ、この犬かい?」とゴロ助を指したので、「うちの犬です」と即座に否定した。
コーギーにも否定してくれる人がいるはずなのに…。
当直の方は“トラロープ”をもってきたので、さすがにこれで首輪はかわいそうと思い、即席でハーネスを作ってあげた。
当直の方の話では、保護施設は決して良い環境ではないとの事。
心を開いてくれたコーギーはとても優しく、少し臆病、でも好奇心旺盛といった非常に愛らしい犬だった。
それゆえに不安。
ただ、3ヶ月は餌をあげ、飼育するとのこと。

3ヶ月たったらどうなるんですか?と半ば分かりきったことを聞くと、「屠殺だな」。
…。
1ヶ月で飼い主が出てこなかったら、3ヶ月経っても、きっと一緒だろう。
心は固まった。

当直の方に、迷い犬の書類記入を求められ、記入する。
ここで、出会ったのも何かの縁。
簡単な問題ではないことはわかっているが、妻も同意。
書類の最後にある特記事項に、迷わず「飼い主が現れない場合は引き取ります。ご連絡ください。」と記す。
当直の方も、その事を担当に伝えるし、ちゃんとご飯をあげると言ってくれた。
とはいえ3ヶ月待たずに連絡は入れるつもりだ。
老犬なら、なおさら時間はない。
一人では逝かせない。

役場を後にし、札幌へ戻るも、彼の事が気がかりで仕方ない。
車の中でも、不安になるとクンクン鳴いていたから、檻に入れられて、不安じゃないだろうか。
でも、飼い主が現れれば、それに越したことはない。
私自身も、そのかすかな希望が叶うことを切に願っている。

671.jpg
発見場所:白老町森野
連絡先:白老町役場 生活環境課 0144-82-2265(直通)・0144-82-2121(代表)

最後に、無料で検診してくれました白老町の「ピノ動物病院」様、そして親身に話を聞いて下さり、情報があれば連絡すると言ってくださった白老町森野地区の皆様、この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。
 

フレンチブルドッグひろば
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

ねてようび [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。
664.jpg
くっきーたべて、げんきはちゅらちゅでしゅ。

でもね、きょうはよくねまちた[眠い(睡眠)]
おでかけ&おちごとでおちゅかれのじいじが、のんすとっぷでおひるまでねてたんで、びんじょうちてぼくちんもねてまちた[わーい(嬉しい顔)]

で、おきたら、ばあばがおでかけなのね。
あれ?どちらへいくんでしゅか?
お!しけんなのね。
さいごのしけん。
あんまち、べんきょうちてにゃかったみたいだけど…だいじょうぶかにゃ?

けっきょく、きょうは、じいじといっしょに、だらだらないちにちだったのね。
おしゃんぽにもいかず…。
あちたはだらけない、うん、もくひょうなのね!

《おまけ》
いもうとのハレちゃんのぶろぐで、たいへんなことになってるのね。
ちぇっく、ちぇっく!


フレンチブルドッグひろば
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

みかんせいじん [ゴロ助]

661.jpg
ども、ごろすけでしゅ。

けさもねむねむで、べっどのなかから「いってらっしゃ~い」でちた[たらーっ(汗)]
でも、ちかたにゃいのね、にぇむいんだから[眠い(睡眠)]

で、ばあばがかえってきてからも、
662.jpg
だら~っと、いねむりこいてたのね。
じょうはんしんが“よこむき”、かはんしんは“うつぶせ”。
んー、ついすとなのね[あせあせ(飛び散る汗)]

そうそう、またまた、おみやげをもらったのね[ぴかぴか(新しい)]
こんかいは、じいじのおねぇしゃんから。
なんかね、れんきゅうにおでかけしゅるってはなちはきいてたんだけど…。
663.jpg
みかんじゅーす!
しかも12ほん!!
す、すごいりょうなのね…。

わざわざ、ぼくちんのために、ありがとうございましゅ。
せっかくでしゅので、じいじにもすこち、おすそわけちておきましゅね[わーい(嬉しい顔)]


フレンチブルドッグひろば
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

そーり [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。

けさはね、きのうのちゅかれで、じぇんじぇんおきれなかったのね。
じいじのおみおくりも、べっどのなかから「いってらっしゃ~い」。
で、いちにちじゅうばくすい[眠い(睡眠)]だったのね。

そうそう、このあいだ、じいじとばあばがけっこんしきにいったときにね、おともだちからまたまたおみやげもらたのね。
660.jpg
ん~、わだいのあのしとなのね。
“ゆーあい”なのね。
そうりだいじんになると、いろんなおかちをちゅくってもらえるのね、い~にゃ~。
そちたら、ぼくちんもそうりだいじんにならにゃいとね[exclamation×2]

こんしゅうは、れんきゅうだったから、あちたは、もう、しゅうまつ。
おるしゅばんらいふも2にちだけ。
はやいのね。
まいしゅうこんなんだといいのににゃ…。


フレンチブルドッグひろば

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

しるばーうぃーく! [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。
ぶじ、かえってきまちた。
けっこうちゅかれまちたが…[たらーっ(汗)]

さてさて、こんかいはね、せっかくのれんきゅうだから、ほっかいどうをだっしゅつしよう!ってことで、あおもりにいってきまちた。
げつようびの、あさ6じはんにおうちをでて、ひたすらつきすすんで、まずは、
652.jpg
「ごらんあれが“たっぴみさき”きたのはずれと~[るんるん]」の“たっぴみさき”にいきまちた。
ん~、つがるかいきょう“あき”げしきでしゅね。
うみのむこうに、ほっかいどうがみえるんで、とおくまできたにゃーってかんじたのね。
そちて、ここには、
653.jpg
“かいだんこくどう”っていうのがあるのね。
こくどうだから、どうろなんでしゅ。
でも、かいだん。
くるまはとおれましぇん。
せっかくだからっていってみたけど…ちゅかれたのね[あせあせ(飛び散る汗)]
で、このあと、よりみちをしながら、ばあばをほてるにおくったのね。
きょうは、あさはやくからのおでかけだったんで、ばあばはちゅかれないように、ほてるにごしゅくはく。
で、ぼくちんは…まいどのじいじとのしゃちゅうく[もうやだ~(悲しい顔)]
うんざり…。
もんくいいたいけど、じいじとけんかちて、おそとでねろ!っていわれてもこまるから、がまんなのね。
で、ぼくちんとじいじは、“とわだ”のみちのえきでいっぱくちたのね。

つぎのひは、ばあばをむかえにいったあと、
654.jpg
“おいらせ”にいったのね。
しゅこち、さんさくちたんだけど、ん~、まいなすいおん[ぴかぴか(新しい)]
でも、だいこんざつだったのね。

そのあと、
655.jpg
“とわだこ”にいって、おしゃんぽちたのね。
こはんにあったぼうで、じいじとあしょんだんだけど…ほっかいどうをだっしゅつちても、やることいっしょなのね[たらーっ(汗)]

とわだこにいったあと、じいじがだいすきな「にんにく」のまち“たっこちょう”にいって、おひるごはんをたべて、おみやげかったのね。
あ゛~、じいじもばあばも、にんにくくさい[ふらふら]

ごはんをたべたあと、しばらくはちってると、どうろわきにぱらそるが。
おばちゃんもいるのね。
ばあばがそのおばちゃんから、なにかかってきたんだけど、
656.jpg
なんでしゅか、これは??
…。
ふーん、“ババヘラアイス”ってゆーのね。
あきたじゃ、ゆうめいなあいすなんだって。
なんか、あいすのかたちがばらみたい。
きれいなのね。
でも、あいかわらず、ぼくちんはもらえないのね[ちっ(怒った顔)]
ばあばのはなちでは、あとあじすっきりのあいすなんだって、いーなー。

そのあと、「ちゅうけんはちこう」のふるさと、“おおだて”にいって、
657.jpg
はちこうがうまれたおうちにいき、
658.jpg
えきまえのどうぞうをみてきまちた。
じいじも、ばあばも「HACHI~、HACHI~」って、りちゃーど・ぎあのものまねばっかちしてるんだけど…、じぇんじぇんにてにゃいのね。
あ~、うっとうちい[ふらふら]

で、このひは、“なみおか”のみちのえきで、みんなでしゃちゅうはく。
ねぞうのわるいじいじは、ころげおちて、ぼくちんのべっどに、はまってねてまちたが…。
そのかわり、ぼくちんがひろびろねれて、よかったのね[わーい(嬉しい顔)]

そちて、きょうは、ひたすらかえってきたってかんじでしゅ。
こんかいは、ぼくちんにもおみやげがありましゅ[ぴかぴか(新しい)]
だいこうぶつの、“りんご”でしゅ[exclamation×2]
だって、どこにいっても、たくさんりんごがうってて、しかもめちゃめちゃやすいのね。
さすが、あおもり。
で、おうちにかえって、
659.jpg
さっそく、いただきまちた。
おいち~のね。
まさに、ほんばのあじ。

こんかいも、あいかわらず、はーどなたびでちたが、たのちかったのね。
じいじ、10がつにも、11がつにも、3れんきゅーがありましゅよ!
また、おでかけするのね!
よろちく[exclamation×2]


フレンチブルドッグひろば
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

いってきまっする [ゴロ助]

ども、ごろすけでしゅ。

“しるばーうぃーく”をまんきつしゅるため、
650.jpg
ごろすけ、いってきまっする[exclamation×2]


フレンチブルドッグひろば
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット